« ペットのアダム(2/25) | トップページ | ゲームニッキX(その143) »

相葉雅紀のレコメンレポ!(2/23)後編です

続いて後編にいきます
嵐ゴトが多くて追いつかないよ
では続きをどうぞ

大塚さん「バイオツかいでーな、テルモノチャンネーもきいてる」
相葉ちゃん「まじで」
相葉ちゃん・大塚さん「嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス」
教えて相葉ちゃん
相葉ちゃん「みなさんからのメール・お葉書で頂いた質問にどしどし答えまーす。きてるんですか?」
大塚さん「今日もいっぱいきてますよ」
相葉ちゃん「おーじゃあ教えちゃいますよ」
大塚さん「愛知県ラジオネームラブソ相葉ちゃんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「新曲のStep and Go私はあの曲の、どれだけ手を伸ばせばの微妙な声がかすれてるとこが好きです、かすれてるんですね」
相葉ちゃん「(笑)解んない、解んない、そうですか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「聴いた事ないですもんね大塚くんね、聴いた事」
大塚さん「聴いてますけど」
相葉ちゃん「そこ僕が歌ってるとこなんですよ、どれだけ手を伸ばせば、♪どれだけ~」
大塚さん「聴いてますけど、かすれてるのはちょっと勉強不足で」
相葉ちゃん「あ、そうですか、何かちょっと思った以上にショックだな」
大塚さん「ま、それなんですが」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「そういえば最近、自分が結構な声フェチだと気づきました」
相葉ちゃん「そう」
大塚さん「ま、こんな感じでいろんな声フェチなんでしょうね」
相葉ちゃん「ちょっとかすれたなみたいな」
大塚さん「はい・・・まあ、そんな話なんですけど」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「相葉ちゃんは、あー自分は○○フェチだなと思ったことはありますか?相葉ちゃんは何フェチですか?」
相葉ちゃん「・・・えー何か匂い」
大塚さん「うん」
相葉ちゃん「こんなラジオで言うのちょっと気持ち悪いんだけど、匂いって良くないですか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「自分の好きな匂いのシャンプー」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「たまに違うの使うと、ちょっと気分悪いみたいな、あるよね」
大塚さん「あります、あります。あとよくあのーすれ違った人とかで凄い、いい匂いだったりとかなんですけど、この匂い手に入れたいんだけど聞けないみたいな時ないですか?」
相葉ちゃん「あー解る、それ解るなー」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「でも俺ね香水が好きじゃないんですよ、そんなに」
大塚さん「あーなるほど」
相葉ちゃん「香水、あの香水の、あのちょっとガツンとくるような、やっぱあんまり好きじゃなくて、ちょっと何つーんだろうな花系」
大塚さん「花、あーなるほど」
相葉ちゃん「あ、花系か石鹸系」
大塚さん「石鹸系」
相葉ちゃん「(笑)凄い、ちょっとチープでしょ?でもっそうゆうのんが好きなんですよね。大塚くんは何フェチですか?」
大塚さん「僕ですか?あー、うなじとか」
相葉ちゃん「うなじ?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あっうなじの魅力ちょっと解んないな」
大塚さん「うなじ解んないですか?」
相葉ちゃん「うなじとかどうだったらいいの?つむじみたいになってたらいいの?」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「・・・くっきりしてる方がいいって事?あのラインが好きなの?」
大塚さん「何か解らないですけど抱きしめたくなるような」
相葉ちゃん「へー俺ああと手」
大塚さん「手?」
相葉ちゃん「俺この話終んないと思うんだけど」
大塚さん「はい、どうゆう手ですか?」
相葉ちゃん「わりとゴツゴツした手が好き」
大塚さん「ほんとですか?」
相葉ちゃん「あのコッペパンみたいなよりは、ゴツゴツした方が好きかな?」
大塚さん「あー」
相葉ちゃん「どっちが好きですか?」
大塚さん「あ、僕でも細い方が好きなんですけど、やっぱ指が長くて細くて綺麗な人がいいですね」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ゴツイ手好きですね」
大塚さん「すみません、逆の事言っちゃいましてすみませんね、あーでも手も解ります凄い」
相葉ちゃん「手解るでしょ?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あと何だろうな」
大塚さん「まだいきますか?もう1個だけいきましょうか?」
相葉ちゃん「もう1個だけいきましょうか」
大塚さん「あと何ありましたっけフェチと言えば」
相葉ちゃん「俺ね、あとね外人さんの」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「モデルで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「わりとそばかす多くない?」
大塚さん「あーはい」
相葉ちゃん「俺そばかす好きかも」
大塚さん「そばかすですか?」
相葉ちゃん「うん、すげーゴールない話だけど、俺ちょっと好きかもしんない」
大塚さん「そばかすって凄いそばかすあっても大丈夫ですか?」
相葉ちゃん「その」
大塚さん「ほっぺたあたりに」
相葉ちゃん「うんそうだね」
大塚さん「適度な」
相葉ちゃん「適度にまっでも、あってもなくてもいいけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「なければ書いてもらう。うん、ちょっとあんまり好きじゃないですか?そばかすは」
大塚さん「ちょっと解んないですね、多少あってもいいですけどね」
相葉ちゃん「多少だ、はーやっぱ分かれるもんですね」
大塚さん「分かれますね」
相葉ちゃん「そうですね、いやこれどうする?もう1個いきましょう」

大塚さん「和歌山県あんなちゃんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「相葉ちゃん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「私は歯医者に行くのが苦手です、なのに昨年の12月左上から親不知が生えてきました。親不知って上に生えると痛くなくて抜かなくていいって聞いたんですが、どうせ虫歯になるなら今抜こうと思いつつ歯医者にいけないまま今に至ります」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「親不知って抜きにくいとドリルみたいなのでえぐったり切ったり、抜いた後縫って又抜糸するって聞いて怖くてなかなか行けません。相葉ちゃんは親不知抜きましたか?まだありますか?」
相葉ちゃん「俺完全にありますね」
大塚さん「1本も抜いていない感じですか?」
相葉ちゃん「はい、親不知痛くなったと思ったらちょっと違う、あごの方でしたね」
大塚さん「ほー」
相葉ちゃん「痛めてたのが」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「だから親不知抜く前に気づいてよかったんですよ」
大塚さん「なるほど」
相葉ちゃん「親不知、俺もだから埋まってんですよ、下が全部」
大塚さん「横に生えちゃったんですか?」
相葉ちゃん「横に生えてて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「全部その歯茎から出てきてないから、歯茎を切って」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「引っこ抜くんです」
大塚さん「痛いですよね、あれ」
相葉ちゃん「痛いでしょうね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「きっと想像するだけで痛いんで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あと左の上は生えてます、これ親不知」
大塚さん「順調に育ってますか上の」
相葉ちゃん「順調ですね、真っすぐ生えてきたんで、もうそのままやったって・・・虫歯になりやすいんですよね親不知は」
大塚さん「みたいですね」
相葉ちゃん「それだけ気をつけてゴシゴシしてますけどね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「はいという事でですね、あなたからのシャープな質問を募集しております」


相葉ちゃん「さあ、そういう事でエンディングの時間になってしまいましたけども、今日はちょっと新しいお知らせがありますよ」
大塚さん「お知らせあるんですか?」
相葉ちゃん「はい、2月20日にえっ発売されましたStep and Goですね、えっとオリジナルパスケース、これノベルティとして」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「出しましたので、オリジナルパスケースはネックレスストラップっていって」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「首からさげるストラップと、あとリングチェーン、ウォレットチェーンみたいな腰につけるやつがありますね、でパスケースの素材としては皮だと白い皮だと言っております」
大塚さん「おー」
相葉ちゃん「皮なのか」
大塚さん「皮きますね」
相葉ちゃん「どうなのか、それはきてからのお楽しみになりますけども、皮ですよね、J-stomさんは皮だと皮だ、これはいいじゃん」
大塚さん「いいですね」
相葉ちゃん「これ今回お題を決めて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「みなさんにそれに答えて頂いて葉書のみですよね」
大塚さん「そうですね、葉書のみでお願いします」
相葉ちゃん「葉書のみにそれを書いてこちらの番組まで送って貰うと」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そん中から抽選で5名様にプレゼントします。じゃお題Step and Goという事もありますので」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ホップステップアップと言うのは、まーね色々」
大塚さん「ホップステップジャンプ」
相葉ちゃん「ホップステップジャンプってありますね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そのジャンプを自分なりの言葉に変えてですね、まぁ例えば例えば何ですか大塚くん?ホップステップ」
大塚さん「ホップステップ・・・」
相葉ちゃん「えーその心は」
大塚さん「(笑)あの5分前もっと面白い事思い浮かんだんですけどね、相変わらずちょっと」
相葉ちゃん「相変わらずちょっとビビリだね。ホップステップバストアップみたいなさ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「(笑)そうゆう事でしょやっぱり」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうゆうのを、その心はと一緒に書いて送ってくれると、まぁだからその、あれでもいい訳ですよ、あのなんつうの?感じがいいみたいな、感じがいいって言うか読んで気持ちいいみたいな事でもいいし、心がなくてもいいし、心があってもいいし、もう自分だけの好きなようにしてほしい」
大塚さん「ほんと真面目なのからくだらない」
相葉ちゃん「くだらないので言うとホップステッププリンみたいな」
大塚さん「そうゆう感じですね」
相葉ちゃん「そうゆう感じ何でもありだから」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「それで送って頂いて抽選で5名様にプレゼントしたいと思います。えっとですね葉書のみですよ、えー〒105-8002文化放送、嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックスまでです。宜しくお願いします。という事で嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス。お相手は嵐の相葉雅紀でした、また来週ばいばい」

これで全てのレポは終わりました
間違ってるところもあるかもしれません
今回は1曲しか流れなくて、それも途中まで
その分相葉ちゃんのお話が多かったので長くなってしまった
今回はよく聴こえたので特に長かったです
来週も上手く相葉ちゃんの声を伝えれるようにしますね

ランキング2つ参加してます☆
↓1日1回ポチッと押してくれると嬉しいです☆

ジャニーズブログランキング

|

« ペットのアダム(2/25) | トップページ | ゲームニッキX(その143) »

相葉雅紀のレコメン!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492624/10758983

この記事へのトラックバック一覧です: 相葉雅紀のレコメンレポ!(2/23)後編です:

« ペットのアダム(2/25) | トップページ | ゲームニッキX(その143) »