« ペットのアダム(2/2) | トップページ | ペットの雅紀としょー君(^_-)-☆ »

相葉雅紀のレコメン!(2/2)レポです!

今日のレコメンは今までの中で一番聴こえたよ
途中1箇所だけ聴こえないとこがあったぐらいかな?
でも完璧には書けないので。解らないとこ「・・・」で省略
今回はなんかたくさん喋ってくれて嬉しかったな
そのぶん大変ですがレポしちゃうね
見たい方だけ続きでどうぞ

相葉ちゃん「こんばんは、嵐の相葉雅紀でーす。2月になりましたね、もうね」
大塚さん「はい早いですね、ほんと」
相葉ちゃん「早いですね、ほんとあっという間にじじぃになっちゃうね」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「ほんとにね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「年とるごとに早く感じるもんだよね」
大塚さん「そうですね、1日1日早いですね」
相葉ちゃん「なんだろうね、小学校の時あんなけ長くてさ、まだ3年生みたいな感じだったのにね」
大塚さん「長かったですね」
相葉ちゃん「長かったよね、いやーでもほんとに1日1日大事に行きましょうよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「今日も1日大事に」
大塚さん「今日もしっかり」
相葉ちゃん「しっかり行きましょう」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「早速メールからいきましょう」
大塚さん「えーそれではいきます」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「北海道うりりんさんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「えー先週のレコメンアラシリミックスを聴きました」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「先日相葉ちゃんがかけてくれた、えー冬を抱きしめて1回聴いて、めっちゃ好きになりました」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「私はもちろんCDシングルメインの曲も好きなのですが」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「それ以上にカップリング曲が好きになることが多いです」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「特にWISHのイチオクのホシが本当に好きです」
相葉ちゃん「コアだね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「これからも皆さんに愛されるカップリング曲期待してます」
相葉ちゃん「なるほどね、カップリングとか聴きます?俺ね、なかなか聴かない派だったんですよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「昔は」
大塚さん「昔は」
相葉ちゃん「昔はってゆうか、その自分でその」
大塚さん「まっ自分が小さい頃ですね」
相葉ちゃん「そうそうそう、自分で一番最初に買ったCD何ですか?」
大塚さん「僕はあの確かなんですけど」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「あのーたまの、たまっていうさよなら人類」
相葉ちゃん「はじめて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「僕はじめて買ったのあれですよ、どんなときもで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「で、その多分ね、多分ね何かでゲーセンとかで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あのーCDがねUFOキャッチャーとかでとれる場所があったんだよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「うちの近く千葉だけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「それでとったCDがきんたの大冒険」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「あれは最高、あれはそうだね、そん時とかも俺カップリング曲とか中々聴かなかったんで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「やっぱ嬉しいですよね」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「そうやってカップリングを聴いていただけてるっていうのがね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「もう2月20日にですね、嵐がニューシングル」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「Step and go出しますんでね」
大塚さん「もうすぐですね」
相葉ちゃん「もうすぐです」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「これのカップリングも是非聴いて欲しいですよね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「リスナーの皆さんね、是非宜しくお願いします。それでは今週もはじめましょう。嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

相葉ちゃん「早速ですけども今夜の1曲目いきたいと思いますけど、あれいきましょうよ」
大塚さん「あれいきますか?」
相葉ちゃん「だって2月20日に発売するって今さ言っといてさ、どっちかけます?A面の方か、あA面B面って今言わないか、カップリングなのかStep and goの方かけるかどっちがいい?」
大塚さん「じゃあ」
相葉ちゃん「さっきでも冬を抱きしめて好きだって言ってくれたもんね」
大塚さん「はい、そうですね」
相葉ちゃん「じゃ冬を抱きしめていきましょうか?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「それでは聴いてください、嵐でStep and go

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


思いでシュレッター
相葉ちゃん「あのたの恥ずかしい過去、忘れたい過去を相葉雅紀がシュレッターにかけてあげようという思い出シュレッターのコーナーなの、なんですけども」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「今週もきてるんですか?恥ずかしい思い出たちが」
大塚さん「はい今週もですね、ほんとに色んな思い出が来てるんで」
相葉ちゃん「(笑)」
大塚さん「ガンガンシュレッターにかけていきたいと思います」
相葉ちゃん「解りました、このコーナー楽しみなんですよ俺」
大塚さん「はい、もうみんな最近書き方解ってきて」
相葉ちゃん「って言うかさ、みんな凄いよね」
大塚さん「凄いですね」
相葉ちゃん「はがき職人みたいだね」
大塚さん「はい、話とっといた方がいいんじゃないかという」
相葉ちゃん「ほんとだよね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「絶対盛り上がるよね、宴会とかだったらね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「行きましょう行きましょう」
大塚さん「早速いきます」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「えーラジオネームあけちゃんさんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「相葉さん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「私は修学旅行で沖縄に行きました。沖縄に着いた時にたくさんの人達からメンソーレって言われ」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「私は笑顔でメンソーレって返事しました」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「私はこんにちはという意味だと思っていました」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「でも実はメンソーレって言うのは、ようこそっていう意味だったのです」
相葉ちゃん「(笑)」
大塚さん「返事をしたときに、戸惑った表情だった沖縄の人と友達の顔が忘れられません」
相葉ちゃん「(笑)」
大塚さん「相葉くん、この恥ずかしい思い出をシュレッターにかけてください」
相葉ちゃん「あー」
大塚さん「これ結構相葉さん、こうゆうのあるんじゃないですか、色んな国いくんで」
相葉ちゃん「あるあるある、あるよ、あるし俺もメンソーレはこんにちはだと思ってた」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「メンソーレって言われたらメンソーレってかえしちゃうよね」
大塚さん「ちょっとかえしちゃいますよね」
相葉ちゃん「ようこそ、ようこそってくるでしょ?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「俺でもね、この間ですよ、もう年明け」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「年のせじゃない年明け一発目から超恥ずかしかったんですよ、なんか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あのーあれ行くでしょ?あのー初詣行くんですけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「僕らっていつも初詣行って廊下でね、こう住職さんみたいな人」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「お寺の人に,こう、おめでとうございますって、やっぱり挨拶される訳ですよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「こう廊下歩いてると、で、おめでとうございますって言われて有難うございますって言っちゃったんですよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「おめでとうって何の事か全然最初思いつかなくて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ね、あけましておめでとうじゃん」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そしたら、あ、おめでとうございますって返すのが当たり前なのに」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「何か僕がおめでたいみたいな」
大塚さん「(笑)あーなるほど」
相葉ちゃん「そんな気持ちになっちゃって」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「1回やっちゃいましたね年明け1発目から、それも含め後でシュレッターかけます」
大塚さん「後でかけましょう」
相葉ちゃん「僕の思い出もね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「一緒にね、続いていきましょう」

大塚さん「続いていきます。新潟県ラジオネームふみこちゃんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「相葉ちゃん、大塚さん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「私の恥ずかしい思い出を消してください」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「以前相葉ちゃんの実家に友達とご飯を食べに行った時の事です」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「えーお昼で混みあっていたため店内で順番待ちの為店員さんに、お名前はと聞かれたんです」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「えー先に入って聞かれた友人が私の顔を見るので(言っていいよ)っていう友達が困った顔をしながら名前をつけてくれたのですが」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「。。。あいばです、そうです私の友達はあいばという苗字なのです」
相葉ちゃん「へー」
大塚さん「店員さんはそれを聞いて少し困惑気味でした、友達には悪い事してしまいました。えー待ってる間もご飯中もお互い気まずかったです」
相葉ちゃん「へーいやいや気まずくなる必要はないですけど」
大塚さん「でもこれ、あれですよ。絶対でも相葉さん家行って」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「名前聞かれてあいばですって答えられたら、ちょっとふざけてんのかって思われますよね」
相葉ちゃん「まーまっどうなんだろうね、どうなんでしょ、そのへん」
大塚さん「まっ多分本人としては、それを逆に気遣っちゃったんでしょうね」
相葉ちゃん「うーん」
大塚さん「ばの字が違いますよ、波っていう漢字で」
相葉ちゃん「なみ?」
大塚さん「相手の相に」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「えーあの」
相葉ちゃん「なみって海の?」
大塚さん「海のはい」
相葉ちゃん「ほーあっ格好いいですね、葉っぱといい勝負しますね」
大塚さん「いやー葉っぱも格好いいですよ」
相葉ちゃん「(笑)続いていきましょう」
大塚さん「続いていきます」
相葉ちゃん「はい」

大塚さん「えー新潟県スマーフさんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「毎週楽しく聴いてます」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「友達が恥ずかしい体験をして忘れたいと言ってるので」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「是非シュレッターにかけてください」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「寝るときは基本ノーブラの友達、次の日そのままインフルエンザの予防接種に行ったんです」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「聴診器をあてられ後ろから看護婦さんに服をあげられたんです」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「まさしくノーブラです」
相葉ちゃん「(笑)」
大塚さん「おじさん先生にえー生パイを見られました、でもおじさん先生は顔色ひとつ変えずに続けたそうです。でもめっちゃ恥ずかしくて帰りたいって言ってました。相葉ちゃんは似たような経験ありますか?」
相葉ちゃん「いやーねぇよ(笑)つけてねぇよ、そんなもん」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうだよね、でもさそのあけたおじさんも本当はビックリするよね」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「だからほら、トイレで鍵しないで入っちゃって、どっちが悪いみたいな。あけた方なのか、閉めない方なのか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ってあるじゃないですか?」
大塚さん「はいはい」
相葉ちゃん「それと同じ状況ですよ、おじさんも多分ビックリでしょうね」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「ちょっと待てよと」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「してこいよと、つけてこいよと」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「隠せよと、それはあのさー応急処置とか出来ないのかな?絆創膏貼るとかさ」
大塚さん「えーあれじゃないですか」
相葉ちゃん「貝殻とか、ホタテとかさ」
大塚さん「この感じだと」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「上げたときに」
相葉ちゃん「上げた時」
大塚さん「上げた時気づいちゃったんじゃないですか?」
相葉ちゃん「なるほどね、そうゆうのあるから、やっぱり女性の方っていうのは、ちゃんとやっぱりね、めんめん、男に比べたら面倒くさいっちゃ面倒くさいですね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「いつもだって、あれでしょ?ノーブラでしょ?大塚君は」
大塚さん「そうですね、僕は一応ノーブラです」
相葉ちゃん「(笑)いつでも」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「オールタイムで」
大塚さん「オールタイムで」
相葉ちゃん「そうだよね、いやーそれちょっと色々大変ですわ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「女性は、だからね気をつけてね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「欲しいですね。この3つですか?もう1個いきますか」
大塚さん「もう1個いっちゃいますか?」
相葉ちゃん「いっちゃいましょ、時間あるんで」

大塚さん「えー兵庫県ラジオネームF4のはっさくさんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがというございます」
大塚さん「相葉ちゃん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「えー私はいんのしまという、とっても田舎で育ったのですが、進学の為18の時に大阪に上京しました」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「引越しを両親と一緒に自家用車でしたのですが」
相葉ちゃん「ん」
大塚さん「途中小さなパーキングに入りました」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「そして私と両親はトイレに行ったのですが、わりと大金を持ってた母が(怖いからトイレに入ってる間財布を持ってて)と言うので、私は財布を受け取り、少し遅れてトイレに向かいました」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「トイレの入り口で待ってると母、トイレの入り口で待ってると母が出てきました。そして父も別の入り口から出てきました」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「その時私は気づいてしまいました。私が入ろうとしていたトイレから出てきた父。そうです父は女子トイレから出てきたのです。そして勿論、母が入ってたのは男子トイレ、私が(母さん男子トイレ入ったん)って言うと(ほんまじゃ何かちょっと汚いと思ったわ)と、そして先に父が女子トイレに入ったから逆のトイレに入ったのと責任転換、小さなパーキングだったので、さいわい人がいなかったらしいのですが、うちの両親の天然ぶりを、どうかシュレッターにかけてください、お願いします」
相葉ちゃん「凄いね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「MenとWoman」
大塚さん「(笑)でもこれたまにあれですよね、トイレで女子トイレと男子トイレ解りづらい時ありますよね」
相葉ちゃん「あー色わけされてないとさ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「凄い難しいよね、たまにって言うかあのー俺・・・(唯一聞こえないとこでしたがトイレのマーク♂のことだと思います、ごめんなさい)あれ難しいよね、こうゆう何ていうんだろう?鍵みたいな、男か女っていうのはね」
大塚さん「ぱっと見あれ、あれひっかけたら逆入っちゃいますよね」
相葉ちゃん「そうだよね、解んなくて、で俺ん中の男子トイレと女子トイレの見分け方は」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ちょっと覗いてタイルがピンクか青なんですよ、そうでしょ」
大塚さん「そうです、そうです」
相葉ちゃん「段々最近かわってきてるから」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「解んなくなってきてるよね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「でも、お母さんも気づかないのかな、だって」
大塚さん「いやーまーお父さんが入ってしまったんで」
相葉ちゃん「だってだよ男子トイレっていうのはさ、そのまさか女の方が立ってやる訳じゃないから」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「一番奥まで行くわけじゃないですか?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「その間に色々トラップありますよね、こうゆう立ちション用のトラップとか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうゆうのんで気づかないもんなのかね」
大塚さん「まー」
相葉ちゃん「焦ってんのかな?」
大塚さん「アウエイですからね」
相葉ちゃん「アウエイだからね、あっホームじゃないから」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうだよな、これも気をつけないとほんとに」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ほんとに気をつけないとこれになる可能性ありますからね、これね」
大塚さん「そうですね、相葉さんやっぱり著名人なんで」
相葉ちゃん「こうゆう」
大塚さん「僕ら以上に」
相葉ちゃん「うん、これになる可能性ありますからね、気をつけて頂かないとね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「と言うことですね、その思い出たちを」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「シュレッターにかけますか、さようなら恥ずかしい過去。いやーほんとにありますねまだまだ」
大塚さん「ありますね」
相葉ちゃん「これまだまだ続けたいコーナーなんでね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「是非みなさんの持ってる恥ずかしい過去をですね、こちらの方にご応募くれたらと思います。以上思い出シュレッターでした」


教えて相葉ちゃん
相葉ちゃん「みなさんからのメール・お葉書で頂いた質問に、どしどし答えます、きてるんですか?」
大塚さん「はい今日もいっぱいきてますよ」
相葉ちゃん「教えてって」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ほんとですか?教えますよ何でも」
大塚さん「教えてくれ、教えてくれっていう質問がいっぱいきてますから」
相葉ちゃん「オッケーなんでも答えましょう」
大塚さん「はい、それでは早速いきます。福岡県あやこちゃんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「相葉ちゃん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「私には相葉ちゃんと同じで弟がいます」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「その弟は私の事をちゃん付けで呼んだり呼び捨てで呼んだり、私の友達が使うニックネームで毎日呼びます」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「非常に腹が立ちます、えーそこで相葉ちゃんは」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「自分の弟に何て呼ばれていますか?」
相葉ちゃん「おー僕弟からにぃとかですね」
大塚さん「にぃ?」
相葉ちゃん「うん、ずっとにぃかな?」
大塚さん「えーちなみにあの」
相葉ちゃん「テンション高いとにぃぷりと呼ぶときありますけど」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「なんなんだろ、そのぷりはみたいな」
大塚さん「にぃぷりですか?」
相葉ちゃん「うん、よく解んないんですけど、そうゆう風に呼ばれる時はありますね。でも基本はずっとにぃです」
大塚さん「あのー弟さんとは何こ違いなんですか?」
相葉ちゃん「4つ違いですね」
大塚さん「4つ違い」
相葉ちゃん「4つ違いだけど別に俺はニックネームで呼ばれたり」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「しても別に腹が立たないかもしれない」
大塚さん「うーん」
相葉ちゃん「呼ばれたことないから解んないかもしれないですけどね。何こ違いなんだろうね、その」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「だから相当離れてるんじゃない?腹立つって事は」
大塚さん「ま、でも逆に離れ過ぎてるとちょっと」
相葉ちゃん「また腹立たないのかな?」
大塚さん「なんですかね」
相葉ちゃん「双子?」
大塚さん「この感じだと明らかに双子ではないですね」
相葉ちゃん「(笑)双子ではないか、いやーでもうちの弟、最近頑張ってて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あのーホテルで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「中華やってるんですけど」
大塚さん「へー」
相葉ちゃん「それで食べに行ったんですよ、この間」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「行ったら、いやー凄い、うちの中華屋より」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「10倍高い全部」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「そんなとこで弟がやってて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「で、俺は家族で行ったから」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「親父とか行ったんですよ、親父と母ちゃんと俺で行ったんですよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「で俺の友達たくちゃんって、ほら来た事あるじゃない、ここのラジオに」
大塚さん「あーはい」
相葉ちゃん「エジウラの」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「たくちゃんと4人で行ったんだけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「飯食いにね、いやー親父の顔ちょっとね引きつってたね」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「お前こんなとこで働いてんのかと」
大塚さん「あ、お父さん」
相葉ちゃん「ふかひれを食いながら」
大塚さん「お父さん初めて行かれたんですか?」
相葉ちゃん「そうそうそうそう値段載せてるの凄いなと、でもまーホテルだしね」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「まっ場所代っていうのもあるでしょうけどね、へーそうゆう感じですかね。続いていきましょうか?」

大塚さん「続いて行きます、えー東京都ラジオネームこんまいばさんから頂きました」
相葉ちゃん「ん?」
大塚さん「こんまいばさんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「ありがとー、えー相葉さん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「毎週楽しく聴いています」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「相葉ちゃんにお願いがあります」
相葉ちゃん「なんでしょう?」
大塚さん「私の家で犬を飼うことになりました」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「えー種類の名前は解らないのですが」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「マグカップに入ってしまうぐらい小さな犬だと聞きました」
相葉ちゃん「おー」
大塚さん「そこで動物が大好きな相葉ちゃんに犬の名前をつけてほしいんです。パッと頭に浮かんだので大丈夫です」
相葉ちゃん「難しい事言うね」
大塚さん「いやーネーミングテーマ相葉さんみたいなとこありますからね」
相葉ちゃん「マグカップ入るぐらいの」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「犬でしょ」
大塚さん「そんな小っちゃいんですかね」
相葉ちゃん「そんな小ちゃい犬だから、ティーカップヌードルみたい、ヌードルじゃねぇ、何だっけ?」
大塚さん「プードル、プードルですか」
相葉ちゃん「プードル、あっそうそう」
大塚さん「麺になっちゃいます」
相葉ちゃん「ティーカッププードルみたいなさ、やつじゃないの多分」
大塚さん「へー」
相葉ちゃん「俺この間そのティーカッププードルみたいなやつと撮影したんだけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「すげぇ可愛かった」
大塚さん「へー」
相葉ちゃん「全然臭くないの犬なのに凄いよ、全然臭くない」
大塚さん「こんなもんですか?」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「ほんとにマグカップぐらいですか?」
相葉ちゃん「ほんとまん丸の、まん丸の犬で。あっじゃマグカップから名前決めましょうよ」
大塚さん「マグちゃん」
相葉ちゃん「いやーそれだと解り過ぎる」
大塚さん「ですね」
相葉ちゃん「マカちゃん」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「マグカのカのそこまでマカちゃんって可愛いじゃないの」
大塚さん「マカちゃん」
相葉ちゃん「か、何?マップ、マップ」
大塚さん「マップいいんですかこれマップ」
相葉ちゃん「マップちょっと何かちょっと」
大塚さん「マカプとかどうですか?」
相葉ちゃん「あっ一番いいじゃん、一番いいじゃんねマカプ、一番いいじゃん、可愛いじゃん何か」
大塚さん「マカプ」
相葉ちゃん「マカプ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「言いやすいかな?」
大塚さん「マカプ言いやすいじゃないですか?」
相葉ちゃん「言いやすいか、じゃマップとどっちが言いやすい?ちょっと言って両方」
大塚さん「マップ」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「マカプ」
相葉ちゃん「マカプかな?マカプにしよ」
大塚さん「これ是非写真送って欲しいよね」
相葉ちゃん「そうだよね」
大塚さん「マカプの」
相葉ちゃん「うん、俺勝手に決めちゃったけどマカプの写真送って欲しいですね、え是非是非お願いします。続いていきましょう」

大塚さん「えー続いていきます、静岡県すずこさんから頂きました」
相葉ちゃん「ありがとうございます」
大塚さん「相葉ちゃん、こんあいば」
相葉ちゃん「こんあいば」
大塚さん「寒い中いつも元気を下さってありがとうございます」
相葉ちゃん「いえーとんでもないですよ、ほんとに」
大塚さん「あり難いですね、こうゆう事言ってくれると」
相葉ちゃん「恐縮です、はい」
大塚さん「そんな季節に相葉ちゃんが一番食べたくなるものってなんですか?教えてください」
相葉ちゃん「俺寒い時期にあれが食べたいんですよ、もつ鍋の」
大塚さん「あー」
相葉ちゃん「もつ抜き」
大塚さん「えっ?」
相葉ちゃん「をいつも食べるんですね。俺もつ鍋好きなんですけど、もつが好きじゃないんですよ」
大塚さん「(笑)ちょっと待ってください、待ってください」
相葉ちゃん「何、何」
大塚さん「もつのだしが好きなんですか?」
相葉ちゃん「もつのだしが好きなの、だしが好きなの、それだけ」
大塚さん「野菜をそれで」
相葉ちゃん「そう、だからもつ鍋やいて、もつ最初入ってくるけど、もつは俺絶対食わないね。友達と行ったら友達に(俺食えないから)って」
大塚さん「もつ担当が居るわけですよね」
相葉ちゃん「もつ担当、もつ担当になってもらうという」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「感じかな、この間俺初めて見ましたけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「結構こおもてのお兄さんが、こう俺いつも行く中華料理屋があんのね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「家じゃなくて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「家じゃない中華料理屋で凄い怖いお兄さんだよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「もうイメージして、あの漫画とか出てくるような怖いお兄さん」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ね、そのお兄さんが、え、淡々麺の麺抜きで」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「何それみたいな顔してたのおばちゃんが、えっと言う事はタンですかみたいな感じで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「こう今やるわな、怖いお兄さんだから」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「やったらほんとに汁に野菜だけこう浮いてるってのを食べて帰ってましたけどね」
大塚さん「へー」
相葉ちゃん「だからあるんですよ人によってね、僕の場合もつ鍋のもつ抜きなんだけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうゆうのないですか大塚君」
大塚さん「いやーそうゆう何かあれですよね、麺を抜いてって事ですよね」
相葉ちゃん「麺を抜いてくれってやつ、麺これ好きじゃないんだけどみたいな、これ食べ物は好きだわみたいな」
大塚さん「サブが好きって事ですか?」
相葉ちゃん「サブ、もうなさそうなんで、もういいです」
大塚さん「(笑)」
相葉ちゃん「という事でですね、え、あなたからの意外性のある質問募集しています」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

相葉ちゃん「という事でここで1曲聴いていただきましょうか。先ほどStep and goかけさせて頂いたんで次はそのカップリングになります。聴いてください、嵐で冬を抱きしめて

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

相葉ちゃん「という事でエンディングの時間になってしまいましたけども、えっと嵐のお知らせとしてはですね、21枚目のシングルStep and goが2月20日に発売されます。初回限定版にはですね、DVDをDVDって事はあれだプロモーションビデオがついてるんだ、凄いね」
大塚さん「凄いですね」
相葉ちゃん「初回限定版、この間プロモーションビデオとりまして、あっこの話しましたもんね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「したよね、じゃごめんね」
大塚さん「凄いゆっくり」
相葉ちゃん「そうそうそうそうそう、凄いスローな」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「なんかね凄い、見たんですけど出来上がりを」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「結構頑張ってるな嵐みたいな」
大塚さん「へー」
相葉ちゃん「お洒落な感じでしたよ、わりとだから、これ是非初回版買って見て頂けると嬉しいなぁと思います。それでですね、あと通常版には、あのあれですよ冬を抱きしめてが入ってるんですよ」
大塚さん「うーん」
相葉ちゃん「初回版は入ってないって事なんですね、そうですよね、これはね凄いですね冬を抱きしめてC1000の歌だったんで」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「是非是非聴いて頂けたらと思います。という事で嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミクス、お相手は嵐の相葉雅紀でした、また来週バイバイ」

あー今回はよく聴こえたぶん時間がかかってごめんなさい
今回は新曲もバッチリ聴こえました
そして毎回相葉ちゃんのいろんな事が解って楽しいです
次回はどんなお話なのか楽しみですね
完全レポではないので間違ってるところや抜けたとこもあるかもしれません
でも殆ど伝わったかなと思います
いつも楽しみにして頂いてる方、読んで頂いた方ありがとうございました

ランキング2つ参加してます☆
↓1日1回ポチッと押してくれると嬉しいです☆

ジャニーズブログランキング

|

« ペットのアダム(2/2) | トップページ | ペットの雅紀としょー君(^_-)-☆ »

相葉雅紀のレコメン!」カテゴリの記事

コメント

しげちゃん!お疲れ様でした~。
ばっちり読ませて頂きました♪
レポ書き上げるのって大変でしょ?
ほんとにしげちゃんはすごい!

今回も面白かったね~♪
相葉ちゃんに犬の名前つけてもらった方、
すごいね~羨ましいね♪
相葉ちゃん。もつだめなんだね~
以外だな。もつのだしね~確かに美味しいかも。

新曲もばっちり聴こえてよかったね。
来週はどんなお話してくれるかな?
よく聴こえるといいね。
しげちゃん。ありがとうね。

投稿: みさ | 2008年2月 3日 (日) 22時55分

みさちゃん、ちゃんと伝わったかな?
遅れちゃってごめんね、だっていつもより長かったよ、ちゃんと聴こえたからだよね。
もつなべ凄く美味しいよね、でももつ食べないと意味ないじゃんって。相葉ちゃんと食事行く人はもつたくさん食べれていいね。
野菜ばっかり食べてるのかな?いや鳥好きだもんね、どうしたらあんなにスタイルが良くなるんだろう?今度質問コーナーに送ってみようかな?

投稿: しげちゃん→みさちゃんへ♪ | 2008年2月 4日 (月) 00時07分

しげちゃん、こんあいば!
今回もレポありがとうございます!
お疲れ様でした(^^)
私も今回は相葉ちゃんの声をキャッチすべく、頑張りましたよ!
そしたら、部屋で何とかStepandGo終わりぐらいから、声が!!
雑音で聞き取りにくかったりもしましたが、何とか!嬉しかったな~(^^)
部屋で相葉ちゃんの声って・・何だかそれだけで幸せでした♪
しげちゃんのレポを読ませてもらいながら、思い出したり、聞こえなかったとこが分ったりで、嬉しかったです♥

投稿: みん | 2008年2月 4日 (月) 19時53分

みんちゃん、読んでくれたんだね、いつもありがとね。みんちゃんたちが読んでくれるから頑張れちゃうよ。
いろんな事解っていいよね、ラジオって。
新曲聴けたんだ、相葉ちゃんのソロも聴けたかな?私はやっぱり相葉ちゃんのソロのところが好きだよ、あのかすれたような声がいいんだ。
それにいつも優しい話し方するよね、相葉ちゃんってほんと可愛いよ、1週間これで乗り切れちゃうよ、もうすぐ相葉ちゃん出るね、早く見たいね。

投稿: しげちゃん→みんちゃんへ♪ | 2008年2月 4日 (月) 22時40分

しげちゃん、おはよ☆
いつもレポ、ありがとね~!
遊びに来るのが遅くなっちゃってごめんね。
相葉ちゃん、あんまり家族の話とか、
プライベートな話してくれないから、
(お母さんの話は出てくるけど)
今回、弟さんの話とかいっぱい話してくれて、
うれしかったなァ。
にぃって呼ばれてるんだね☆
きっと、いいお兄ちゃんなんだろなァ。
ラジオ、聞いてみたい。
レポ読ませてもらってたら、声が聞きたくなってきたから、
久しぶりに挑戦してみようかな~。

投稿: ゆら | 2008年2月 5日 (火) 08時25分

ゆらちゃん、忙しいのに見に来てくれてありがとね。相葉ちゃんの家族の話はもっとして欲しいね。私達相葉担としては何でも知りたいもんね。
今度挑戦してみて、私もずっと聴いてなくて挑戦したら聞けるようになって、最近はよく電波入るようになったよ。
相葉ちゃんに愛をおくると入るよ、私はじめる前にそう願い事してるから、頑張って!
相葉ちゃんの声を聴いて欲しいよ。

投稿: しげちゃん→ゆらちゃんへ♪ | 2008年2月 5日 (火) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492624/10204806

この記事へのトラックバック一覧です: 相葉雅紀のレコメン!(2/2)レポです!:

» 相葉雅紀 弟 [相葉雅紀情報ブログ]
相葉雅紀のレコメン!(2/2)レポです!大塚さん「自分の弟に何て呼ばれていますか?」 相葉ちゃん「おー僕弟からにぃとかですね」 大塚さん「にぃ?」 相葉ちゃん「うん、ずっとにぃかな?」 大塚さん「えーちなみにあの」 相葉ちゃん「テンション高いとにぃぷりと呼ぶとき...... [続きを読む]

受信: 2008年2月27日 (水) 23時37分

« ペットのアダム(2/2) | トップページ | ペットの雅紀としょー君(^_-)-☆ »