« 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)オープニング編 | トップページ | 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)後編 »

相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)前編

続いて前編にいっちゃいます
ちょっとあやふやなとこや抜けてるところあり
全て笑いながら喋ってるって思いながら読んでみてね
公開企画会議です見ていただける方は続きをscissors

相葉ちゃん「あなたの耳にチェックメール、嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス」

公開企画会議
相葉ちゃん「・・・公開企画会議決めたいと思いますけども、じゃまず先日のおさらいからしましょうか?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「先日何が有力候補でしたっけ?」
大塚さん「前回の」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「リスナーから頂いた企画がですね」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「あのー相葉さんも大変気にいって頂きまして」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「あの千葉県のラジオネームださこちゃんの」
相葉ちゃん「ださこちゃんから頂いたんですね」
大塚さん「アイデアから、叱って相葉ちゃんという、まっ内容としてではですね」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「一人ではどうしてもやり遂げられなかった事、どうしても誘惑に負けて頑張れなかった事、身近な人に怒られてもやっちゃう事など、あえて相葉ちゃんに怒ってもらって克服しようというコーナーです」
相葉ちゃん「そうですね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうですね」
大塚さん「まっそれを受けて」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「一応この間の会議では、最後あのーまっコーナー名をちょっともう1個考えようかって話と」
相葉ちゃん「見直して」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「これをもとに作っていこうじゃないかという話になったんですね」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「じゃちょっと揉みましょうよ」
大塚さん「揉みましょうか?」
相葉ちゃん「つかって相葉ちゃんを、どうしていったらいいのか?」
大塚さん「一応コーナー名ちょっとわりと考えてきたんですよ」
相葉ちゃん「あっじゃコーナー名からいきましょうよ」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「コーナー名大事ですよ」
大塚さん「じゃどんどん言っていきますね」
相葉ちゃん「気に入ったのがあったら止めますね」
大塚さん「はい、えー3年A組相八先生」
相葉ちゃん「(笑)ちょっとね、いやー面白いんだけど、いいか」
大塚さん「どんどんどんどんいきます」
相葉ちゃん「うん、どんどんいこうか?」
大塚さん「続いて喜怒相葉楽、喜怒哀楽」
相葉ちゃん「うん、解るよ説明しなくても」
大塚さん「相葉のステリック劇場」
相葉ちゃん「あーいいんじゃない?うん」
大塚さん「続いて、ドS葉雅紀の説教部屋」
相葉ちゃん「あー」(続き何個か抜けてます、ごめんなさい)
大塚さん「えー続いて、泣かぬなら泣くまで怒るよホッチキス」
相葉ちゃん「(笑)何だホッチキスって?」
大塚さん「泣かぬなら泣くまで待とうホトトギスってあるじゃないですか?」
相葉ちゃん「ありますよね」
大塚さん「それをひねってみました」
相葉ちゃん「ホッチキスなんだ」
大塚さん「はい・・・」
相葉ちゃん「なるほど、そん中から決めましょ、結構いいのありましたね」
大塚さん「はい、ちょっと言って貰っていいですか?」
相葉ちゃん「ちょっと言わせて、携帯にロックかけても、心に鍵はかけるなよ、嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス。ドS葉雅紀の説教部屋、どうですか?」
大塚さん「いいじゃないですか」
相葉ちゃん「これはまる?」
大塚さん「はい、わりとしっくりきてると思います」
相葉ちゃん「どうもドS葉ってはじまる訳でしょ」
大塚さん「それが何か、何かきっかけでドSキャラになっちゃうっていう」
相葉ちゃん「あー」
大塚さん「また内容は追々つめて」
相葉ちゃん「ドS葉にしようよ」
大塚さん「はい、まっ一応流れも考えてきたんで」
相葉ちゃん「うん流れいきましょう」
大塚さん「まず最初一旦あの、例えばコーナーがはじまってドSキャラに変身して怒るけど、コーナー終盤かエンディングあたりに、えー終盤になんかの拍子にもとに戻り、さっきはごめんね的に軽く謝る」
相葉ちゃん「あーやっぱな、きつく言い過ぎてもね、うん」
大塚さん「まっもしくはAー1グランプリのように何人かの反省する点、悪い癖を聞いてから最後に一番罪の大きいリスナーに罵声をあびせる」
相葉ちゃん「あーそれもありですね、うん」
大塚さん「で~~~んとかみたいな感じで選んでから」
相葉ちゃん「ドS葉が選んだのはこの方ですって事でしょ?」
大塚さん「はい、まっあとは、あのー怒って欲しい事集めときながら」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「まっ癖を直したいから送ったのに場合によっては相葉ちゃんが、それは俺もやるからなっていうようなノリで許しちゃっても、まっ面白いかな」
相葉ちゃん「うん、もの凄い真面目に打ち合わせですね本番中にね、もの凄い真面目に打ち合わせしてますよね僕ら、これ番組はじまってますか?(多分スタッフからの声かとはじまってますよ)ですよね。ビックリするくらい真面目にやりますよね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「企画会議ね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「うん、いやだから凄いだから、ドS葉はじまった瞬間からドS葉なんですよ。もう相葉に戻ることはないんですよ」
大塚さん「戻らないんですか?」
相葉ちゃん「とりあえず、はじまって葉書とかメールを読んで、ドS葉先生のお叱りが行くわけじゃないですか?ビシバシビシバシ。はいって、でその子は終り、その次の方、次の方みたいなそんな感じじゃない?」
大塚さん「いいじゃないですか、見えてきましたよね」
相葉ちゃん「最後、でもね相葉くんとしては謝りたいよね最後ね」
大塚さん「エンディングで謝る」
相葉ちゃん「怒りすぎてごめんねって、でもさそうゆうコーナーじゃん」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「怒るコーナーだからいいのか、いう気がしてきた」
大塚さん「最近怒られる大人減ってきたんで」
相葉ちゃん「そうだね」
大塚さん「凄くいいと思います」
相葉ちゃん「じゃドS葉になろうか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「衣装どうする?」
大塚さん「衣装ですか?」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「じゃスタイリストさん呼んで」
相葉ちゃん「呼んで」
大塚さん「につめましょうか?」
相葉ちゃん「衣装つめて、メイクは?」
大塚さん「メイクさん?」
相葉ちゃん「ドS葉メイク」
大塚さん「ラジオです」
相葉ちゃん「(笑)いいの、やんなくていいの?」
大塚さん「大丈夫です」
相葉ちゃん「あーほんと、じゃそうしようか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「で後はそれを大塚くんが形にして頂いてやりましょうよ」
大塚さん「あとこれはスタッフなんですけど」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「MMCニュース、MMCとはめちゃめちゃ小っちゃなの略です」
相葉ちゃん「うん」
大塚さん「・・・リスナー身近で起こった小さなニュースを読む、えっ例えばですね。熊本県の鈴木まさこさん55歳が宝くじで1万円当たりました。鈴木さんは、えー宝くじで当たったの初めてめちゃくちゃ嬉しい、これで春物洋服を買いたいと話しています」
相葉ちゃん「(笑)そりゃ面白いじゃん、えっ?で?っていう事でしょ?でって突っ込まされるって事だよね」
大塚さん「だからようは凄い小っちゃい話を送ってくるって事ですよね」
相葉ちゃん「うん、それいいんじゃない?それハードル超低いよ」
大塚さん「小っちゃい話いっぱいありますもんね」
相葉ちゃん「小っちゃい話」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「小っちゃい話じゃしていいですか俺も」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「今日朝、どうでもいいんですけどコンビニ行ったんですよ、でコンビニ行って、チャリンコで行ったんですけど、あのー芸能人に会ったんですよ、あのあのサラリーマン金太郎の」
大塚さん「高橋克典さんですか?」
相葉ちゃん「高橋克典さん、超格好よかったですけど」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「あ、コンビニで会って外でで、出たら俺の停めてたチャリンコの隣に高橋さんの車が停まってて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「小っちゃい話、えっだから?」
大塚さん「そうゆう事です、そうゆう事ですね」
相葉ちゃん「こうゆう事でしょ?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「こうゆう事を、永遠話していくわけでしょ?」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「いいじゃん、これだって気負いなくさ」
大塚さん「そうですね」
相葉ちゃん「これやろうよ」
大塚さん「これやりましょうか?じゃこれと、あのーとりあえず相葉ちゃんに叱って貰いたい直したい悪い癖とかですね」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「まっしょっちゅう怒られてる事など」
相葉ちゃん「そうですね」
大塚さん「送って下さい」
相葉ちゃん「送って頂いて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「ドS葉がせいばいすると」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうゆう事ですね」
大塚さん「ドSキャラの相葉ちゃんが」
相葉ちゃん「そうですね」
大塚さん「新しい一面を見せるんで」
相葉ちゃん「(笑)」
大塚さん「えー続いてMMCニュース、これはまっあなたのあなたにとっての小さなニュース」
相葉ちゃん「はい」
大塚さん「を募集しようじゃないかと」
相葉ちゃん「で、その週に多分、多分3枚くらい読むでしょ?集まりよかったら、そん中で最も今週小っちゃかったニュースは懸賞しましょうよ」
大塚さん「そうですよね」
相葉ちゃん「最も小っちゃいニュース、どうでもいい話」
大塚さん「MVC的な」
相葉ちゃん「MVC(笑)」
大塚さん「最優秀小っちゃ」
相葉ちゃん「MVC決めて」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「何か俺、なんかしたいよね」
大塚さん「凄い小っちゃい物送りましょうか?あのー凄い小っちゃい」
相葉ちゃん「毎回だから」
大塚さん「小っちゃい何か送りましょう」
相葉ちゃん「小っちゃい何か送る、シャーペンの芯とか」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「そうゆう事だよね、そうしよう、それでいきましょう」
大塚さん「いいですね」
相葉ちゃん「いいですね、その2つをはじめるという事でいいですね」
大塚さん「はい」
相葉ちゃん「じゃリスナーの皆さん、ご協力のほど宜しくお願いします。と言うことですね、今度も多分、公開企画会議っていうのはですね番組が続く以上やらないといけない企画ではありますからね、やっていきたいと思うので、えー皆さん相葉にやらせたいことをですね、是非是非書いて送って下さい。以上公開企画会議でした」



あー楽しかったよheart04相葉ちゃんheart04
終始笑ってたんだよね
笑いすぎて聞きとりにくいぐらいだったけど
でも笑い声たくさん聞けて嬉しかったよscissors
相葉ちゃんに叱って貰いたいことたくさんあるんだけどな
MMCニュースも送ってみたなpaper
相葉ちゃんから何くれるのか楽しみだしpresent
続いて後編は教えて相葉ちゃんとエンディングだよ
最後はあの曲流してくれたよnote
相葉ちゃんラジオだもんねheart

ランキング2つ参加してます☆
down1日1回ポチッと押してくれると嬉しいです☆

ジャニーズブログランキング

|

« 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)オープニング編 | トップページ | 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)後編 »

相葉雅紀のレコメン!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492624/11955769

この記事へのトラックバック一覧です: 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)前編:

« 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)オープニング編 | トップページ | 相葉雅紀のレコメンレポ!(3/29)後編 »